カテゴリー: ニュース

報恩講 第1日目

本日11月5日から、上宮寺での報恩講が勤まります。報恩講は親鸞聖人のご法事で、二昼夜のお勤めで7日午後まで行われます。 初日の今日は報恩講の始まりとして仏教讃歌による音楽法要が行われました。8月から練習を重ねてきた皆さん

明日から報恩講

明日11月5日より報恩講が勤まります。 昨日より二日間かけ、お花立てさんたちが報恩講用の五葉松を組んだ特別な仏花を準備してくださいました。 また今日の午前中には音楽法要の最後の練習が行われました。 明日から報恩講です。

上宮寺だより第68号 秋祠堂

上宮寺だより第68号を11月1日に発刊しました。上宮寺のご門徒向けのおたよりです。 今号は10月7日に行われた秋季祠堂法要のたよりです。 また今年度の親鸞塾や台風被害についても載せています。 「仏教とは」シリーズは、「お

親鸞塾第2回 「蓮如・如光の時代」

本日10月28日、上宮寺親鸞塾の第2回を催しました。今年度は上宮寺の歴史をテーマにしています。 第2回は「蓮如・如光の時代」と題して、室町期に龍の化身として現れた第30代如光の伝説的な活躍と、真宗再興の人と呼ばれた本願寺

秋の祠堂法要 勤めました

本日10月7日、秋季祠堂法要を勤めました。 祠堂(しどう)法要は「祠」も「堂」も亡き人を偲ぶ場所を意味し、お寺をその場所としたお勤めを指します。 「永代経(えいたいきょう)」とも呼ばれ、祠堂のご依頼を受けて故人の法名をお